1. 那覇も北谷も海も近い!遊びもゆったりステイも楽しめる「ラグナガーデンホテル」の魅力とは
宜野湾市

那覇も北谷も海も近い!遊びもゆったりステイも楽しめる「ラグナガーデンホテル」の魅力とは

(投稿日:2017年03月10日)

スポット
  • ホテル

那覇空港から車で約30分の場所に位置する「ラグナガーデンホテル」

那覇市街や、北谷町まで車で約10分というアクセスの良さに加え、多くの人で賑わうトロピカルビーチや、コンベンションセンターも隣接。レジャーやショッピング、グルメなど、様々な楽しみ方ができるリゾートホテルとなっている。

立地や海はもちろん、ホテル内の楽しみ方やおすすめの客室、料理メニューなど、ラグナガーデンホテルの魅力をご紹介。

■ラグナアクアゾーン
ラグナガーデンホテル
大浴場やサウナ、プール、フィットネスなどが楽しめる「ラグナアクアゾーン」。フィットネスルームとプールは宿泊すると無料で利用できる。

広々としたジャグジー付き屋内プールは一年を通して営業おり、夏以外の季節でもリゾート気分を味わうことができる。プールに設置されている「ミニウォータースライダー」は、小さな子どもでも楽しむことができ、家族連れに人気。

【営業時間】
・フィットネスルーム/屋内プール:8時~23時
・屋外プール:8時~19時(営業期間:4月下旬~10月)
・大浴場/サウナ:6時~11時・16時~24時(受付終了時間23時)

【料金】
・フィットネスルーム/プール(屋内・外):宿泊者無料
・大浴場/サウナ:小学生以上1名初回のみ540円
※ビジター料金(全メニュー):大人3780円・小人2160円

■琉球アフタヌーンティーセット
ラグナガーデンホテル
ホテルオリジナルの「琉球アフタヌーンティーセット」は、琉球ガラスの三段トレーに、トロピカルフルーツや紅芋、月桃、ウコンなどの沖縄らしい素材を使ったスイーツが華やかに盛り付けられた女性に人気の一品。

スコーンやタルトなどのスイーツはもちろん、サンドウィッチやデニッシュも食べられるので、軽食にもおすすめ。

【営業時間】9時~21時(ラストオーダー20時30分)
【料金】1,760円(税・サ別)

■おすすめの客室
ラグナガーデンホテル
広々とした角部屋の「ツイン・コーナールーム(60㎡)」。オーシャンビューバルコニーが2面ついているので、2方向の東シナ海を眺めることができ、デートや記念日利用におすすめの客室だ。

■種類豊富な朝食
ラグナガーデンホテル
レストラン「パセオガーデン」の朝食ブッフェは、サラダやフルーツ、卵料理、温製料理、焼き立てパン、スムージー、シリアル、飲み物類など100品以上が並ぶ。

旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」が発表した、“行ってよかった!朝食のおいしいホテルランキング2015”で全国19位にランクインしており、サラダの具材や果物がズラッと並ぶ“ラグ菜畑”コーナーや、ホテル内ベーカリーで毎朝焼き上げるパン、シェフが目の前で焼くオムレツなどが人気の秘訣。

◆ちゅらとく限定でサクっと素泊まりや、彩り豊かなフレッシュ野菜を約20種類を堪能できる朝食付きプランも♪

宿泊プラン一覧を見る


【住所】
沖縄県宜野湾市真志喜4-1-1
ラグナガーデンホテル

【駐車場】
あり(530台)無料

地図を見る