1. ホテルの味を客室で堪能!完全プライベート空間で食事が楽しめる「部屋食」付き宿泊プラン
読谷村・名護市・北谷町・那覇市

ホテルの味を客室で堪能!完全プライベート空間で食事が楽しめる「部屋食」付き宿泊プラン

(投稿日:2020年08月11日)

イベント
  • ホテル

ホテルに泊まる魅力といえば、リゾートならではの雰囲気やホスピタリティあふれるサービス、綺麗な客室に美味しい食事など様々。

その中でも、専属シェフこだわりの食材や技が光る料理の数々は、最大の楽しみといっても過言ではないだろう。レストランで味わうのもいいが、周りを気にせずにゆったりと部屋で食事をするのも贅沢な過ごし方だ。

今回、おでかけ編集部が着目したのは「部屋食」が付いた宿泊プラン。ピクニックのようにBOXに入った朝食や、テラスで楽しむディナーバーベキューなど、各ホテルの特徴を活かしたプランが目白押し。

ベッドの上やソファーで寛ぎながら、テラスで景色を眺めながらなど、いつものホテルステイとはひと味違った新鮮な時間を満喫しよう。

◆ゆったりホテルグルメに舌鼓!「部屋食」が楽しめる宿泊プランはこちら

プランを見る


お部屋で寛ぎながら食事ができる宿泊プラン

グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート(読谷村)

部屋食
2019年7月にオープンしたラグジュアリーリゾート。 グレーイッシュでスタイリッシュな客室は、大きめのソファとバルコニーのデイベッドを備えたゆったり空間。木箱に入った朝食は、エッグベネディクトやモンテクリストなど、4種類から選べるメインとサラダにスープがセットになったメニュー。

▼朝食付き

プラン詳細を見る


ホテル アンテルーム 那覇(那覇市)

部屋食
2020年2月にオープンしたアート&カルチャーを体験できるホテル。ハーバービューを望む客室は、ブルーグレーを基調に海との連続性を意識した、アートが引き立つようなシンプルな空間。朝食は、特製デビルサンドやカップサラダにスープ、スムージーが付いたテイクアウトBOX。客室はもちろん、レストランのテラス席や屋上など好きな場所で食事ができる。

▼朝食付き

プラン詳細を見る


ホテルパームロイヤルNAHA国際通り(那覇市)

部屋食
国際通り初のウォールスループールがあるホテルで、宿泊者はプールと大浴場の利用が無料。2018年にオープンしたロイヤルアートミュージアムタワーのデラックスツインには、世界のラグジュアリーホテルで採用されているスウェーデン製デュクシアーナのベッドを沖縄で初めて導入。通常はブッフェ形式の朝食は、希望があれば持ち帰りも可能。

▼朝食付き

プラン詳細を見る


かねひで喜瀬カントリークラブ(名護市)

部屋食
緑濃いヤンバルの森に囲まれた広大な敷地内にコテージが点在するリゾート。116平米もあるデラックスコテージは、2つのツインル-ムとリビング、屋外専用プールを設けた完全プライベートゾーン。夜はプールサイドで楽しめるガーデンディナーバーベキュー。まるで別荘に遊びに来た感覚で滞在できるのが魅力のひとつ。

▼夕・朝食付き ※朝食はレストランにて提供

プラン詳細を見る


カヌチャベイホテル&ヴィラズ(名護市)

部屋食
80万坪という国内トップクラスのスケールを誇る自然あふれるリゾート。靴を脱いであがる寛ぎスタイルのデラックスファミリーは、98平米の和室を備えた大型ルーム。和食レストランこだわりの県産あぐー豚を使用した「しゃぶしゃぶ」を楽しんだあとは、バルコニーに付いたジェットバスで優雅なひとときを過ごせる。

▼夕・朝食付き ※朝食はレストランにて提供

プラン詳細を見る


ザ・ペリドット スマートホテル タンチャワード(恩納村)

部屋食
西海岸リゾートの静かなロケーションに建つホテルの別館。夕食は「しゃぶしゃぶ」または「すき焼き」からお好きなお鍋が選べる。翌朝はテイクアウトができるモーニングボックスを用意。裏手には谷茶ビーチがあるので、海を見ながら朝を迎えるのもおすすめだ。

▼夕・朝食付き

プラン詳細を見る


カフー リゾート フチャク コンド・ホテル(恩納村)

部屋食
全ての客室が美しい西海岸の海を正面にした、平均70平米のオーシャンビュー。エメラルドグリーンの海に夕日に染まる東シナ海など、目の前に広がる絶好のロケーション。ホテル棟2Fにある「Deli&Cafe」特製のモーニングプレートはテイクアウトが可能。部屋のバルコニーで海を眺めながらの朝食は、まさに贅沢なひと時。

▼朝食付き

プラン詳細を見る


長浜ビーチリゾート海音KANON(今帰仁村)

部屋食
遠くに伊是名・伊平屋島を望む東シナ海が目の前に広がる、全8棟のオーシャンビューリゾートコテージ。65平米以上もある客室は、天然木の温もりを感じられる落ち着きある空間。全室に付いているウッドデッキでは、もとぶ牛や金城アグー豚などの上質なお肉が堪能できるディナーバーベキューが楽しめる。朝食はお弁当箱に詰めてお渡し。部屋はもちろん、目の前のビーチなど好きな場所で食べられる。

▼夕・朝食付き

プラン詳細を見る


One Suite THE TERRACE(今帰仁村)

部屋食
2019年4月にオープンした、全9棟独立型のヴィラタイプホテル。全室オーシャンビューのテラス付きで、青い海と古宇利大橋を一望できる。朝は系列レストラン「L LOTA(エルロタ)」のフレンチトーストやマグロのステーキなど、沖縄県産を中心に使用したこだわり3種類から選べる朝食を味わおう。

▼朝食付き

プラン詳細を見る


Okinawa EXES Naha(那覇市)

部屋食
2019年9月に那覇市にオープンした、かりゆしホテルズのプレミアムブランドホテル。40平米以上の客室は那覇市内ではトップクラスの広さで、ダークブラウンを基調とした落ち着いた雰囲気のインテリアとスタイリッシュな空間。食材にこだわったホテル自慢の朝食は全室インルームダイニング。素材の旨みを最大限に引きだした和食中心の料理を楽しみ、穏やかな朝時間を過ごせる。

▼朝食付き

プラン詳細を見る


オリエンタルヒルズ沖縄(恩納村)

部屋食
コテージタイプのヴィラが立ち並ぶラグジュアリーリゾートで、13歳以上から宿泊が可能な大人の空間。3食とも、全室プライベートプール付きスイートルームで食事が可能。夜は、一流のお料理と沖縄ならではの食材を融合させたシェフ自慢のフランス料理に舌鼓。

▼夕・朝・昼食付き

プラン詳細を見る



別荘感覚で泊まれるコテージ・ヴィラタイプの客室があるホテル

ソーシャルディスタンスを保って遊ぼう!

夏もお得なホテル宿泊プラン