1. ファミリーに人気!コスパ抜群のリゾートホテル「沖縄サンコーストホテル」の魅力
名護市

ファミリーに人気!コスパ抜群のリゾートホテル「沖縄サンコーストホテル」の魅力

(投稿日:2021年10月04日)

スポット
  • ホテル

沖縄県名護市にある「沖縄サンコーストホテル」は、名護市街地までは車で10分のところにあるリゾートホテル。ご当地グルメが豊富なおんなの駅「なかゆくい市場」や、ドライブスポットの古宇利島にもアクセスしやすい好立地。

ホテル目の前には名護湾と美しい天然ビーチが広がり、客室からは海を一望できる。2016年10月には、壁紙やベッドなどの客室と、売店・ロビー、屋根付きのBBQ会場などをリニューアルオープンし、さらに滞在が快適に。

リゾートを満喫できるだけでなく、沖縄サンコーストホテルはコストパフォーマンスが抜群に高く、朝食付きで4,000円台からと楽しめる。

満足度の高い沖縄サンコーストホテルの魅力を3つ紹介!

◆旬の食材を使った彩り豊かなブッフェが堪能できる2食付きなどプラン多数♪

ホテル宿泊プランを見る


魅力1.ゆったりと寛げる和洋室


デラックスルーム(和洋室):46.9㎡
【デラックスルーム(和洋室):46.9㎡】

沖縄サンコーストホテルの客室からは、ツイン+和室+ダイニングキッチンで構成されたコンドミニアム様式の和洋室が7割を占める。

広々とした客室からは、海が一望できる。6名まで宿泊が可能なので、子ども連れのファミリーや3世代旅行、友人同士のグループでもゆったりと寛げるのが嬉しい。

壁紙、ベッドなどお部屋をリニューアル
【壁紙、ベッドなどお部屋をリニューアル】

高級ホテルでは必ずと言っていいほど導入されているシモンズベッドを2016年に導入。世界中で選ばれている眠りの質を高めるベッドで、快適に過ごすことができる。

魅力2.種類豊富な日替わりバイキング


和洋中琉の夕食バイキング
【ハーフバイキング】

夕食は、春キャベツと県産豚バラを使ったセイロ蒸しなどのメイン料理のほか、前菜やサラダにフルーツがバイキング形式で楽しめる。

子どもから大人まで嬉しい和洋の朝食バイキング
【子どもから大人まで嬉しい和洋の朝食バイキング】

特にちゅらとくの宿泊プランでは2食付きが一番の人気で、コストパフォーマンスが抜群に高い。

朝食は和洋バイキングで焼き魚や煮物、たまご料理やサラダなど健康を考えたメニューが並ぶ。朝ごはんの楽しみのひとつ、シェフが目の前で焼いてくれるオムレツも毎日開催。

魅力3.約1,000坪の広々とした敷地


夕方の散策に最適な敷地
【夕方の散策に最適な敷地】

約1,000坪の敷地内にある芝生では、夏はBBQ(バーベキュー)や花火が楽しめるプラン、マリンアクティビティ付きプランも用意。バケツとチャッカマンの無料サービスもある。また、秋冬はキャンプができるサービスも2021年10月にはから開始。

徒歩で行ける幸喜ビーチや名護市の自然に囲まれたロケーションは抜群で、夕日が美しい時間帯は散策にぴったりだ。

◆アニバーサリープランや最大24時間滞在プランなど多数♪

ホテル宿泊プランを見る




【場所】
沖縄サンコーストホテル
沖縄県名護市字幸喜108番地

【客室】
スタンダードツイン 洋室 24室
デラックスルーム 和洋室(ツイン+6畳) 65室
ロイヤルルーム 2室

【駐車場】
70台
駐車場有料※1泊500円(税込)2泊以上1,000円(税込)
※フロントで精算

地図を見る