1. 【ちゅらとく特典あり】九州8県グルメ食べ放題とコスパの良さが魅力!「ホテル霧島キャッスル」を沖縄県民におすすめしたい3つの理由

【ちゅらとく特典あり】九州8県グルメ食べ放題とコスパの良さが魅力!「ホテル霧島キャッスル」を沖縄県民におすすめしたい3つの理由

(投稿日:2019年03月01日)

スポット
  • ホテル
  • グルメ

日本で初めて国立公園に指定された霧島連山(きりしまれんざん)の雄大な自然や、そのふもとから湧き出る温泉に恵まれた地、鹿児島県霧島市。神々が舞い降りた言い伝えがあり、神々がこの世を収めたという神話の時代、天上界より望む“霧に煙る海に浮かぶ島”、それが「霧島」の名の由来だと言われている。

そんな霧島エリアには、観光スポットが満載!昼は霧島観光をしっかり満喫し、ホテルではゆったり夕食とお酒を堪能したい!という方にぴったりな「ホテル霧島キャッスル」。その魅力をご紹介。
※記事の最後にちゅらとく特典あり

◆霧島市のおすすめモデルコースもピックアップ!鹿児島県の楽しみ方はこちら

沖縄県民におすすめしたい霧島市の「ホテル霧島キャッスル」とは


霧島キャッスルホテル
2018年春、『鹿児島県民に選ばれた宿』を受賞した「ホテル霧島キャッスル」。鹿児島県民に愛される理由の一つとしては、圧倒的なコスパの良さと、九州8県のグルメが堪能できる夕食バイキングにある。
鹿児島県民に選ばれるホテルとはどんなところなのだろうか。その魅力をご紹介する。

①九州各地の“うまいもん”がたっぷり詰まった夕食バイキング


霧島キャッスルホテル
九州旅行が初めて、という人に特におすすめしたいのが、九州各地の美味しいグルメの食べ放題が堪能できる「夕食バイキング」。九州8県で採れる新鮮なお肉や海の幸など、季節に合わせた食材を使った料理が和・洋・中それぞれで提供される。ビールや日本酒をはじめ、鹿児島の焼酎(黒霧島と黒伊佐錦の2種類)などのお酒や、ソフトドリンクも飲み放題だ。

中でも卓上で和牛や黒豚が楽しめる「陶板焼き」や、常時3~4種類用意される刺身やお寿司は通年を通して人気の料理となっている。

ちゅらとくをご利用の方は、沖縄県内の食べ放題2食付きホテルに宿泊したこともあるのでは?ホテル霧島キャッスルの夕食バイキングは、旅行に行ってもやっぱり好きなものを好きなだけ食べたい!という方にぴったり。

◆飲み放題付き!郷土料理満喫「バイキングプラン」はこちら

プランを見る


また、ホテル霧島キャッスルでは、「部屋食」の選択も可能。

霧島キャッスルホテル※写真はイメージです。季節や仕入れなどによって異なります。

霧島市周辺の大きいホテルでは部屋食を行っているホテルが他になく、これを目当てに宿泊する人も多い。黒豚しゃぶしゃぶやお刺身など、誰にも気を遣わずに、鹿児島の味を客室でゆっくりと味わいたい人におすすめだ。(団体利用の場合、宴会場を貸し切って部屋食を味わうことも可能)また、部屋食メニューの「満足三昧」はバイキングと同価格で食べられる。

◆名物!黒豚しゃぶしゃぶ鍋を堪能する「部屋食プラン」はこちら

プランを見る


■食事の後は、お酒を楽しめる二次会処も
霧島キャッスルホテル
バイキングにはない種類の焼酎も味わってみたいという方には、二次会として利用できる飲み食べ処「龍馬」もおすすめだ。

23時30分まで営業しており、種類豊富な焼酎がずらりと並んでいるので、お酒を堪能したい人はこちらを二次会の場所として利用してはいかがだろう。

龍馬の隣には、カラオケも楽しめるパブスナック「おりょう」もあるので、ほろ酔い気分で歌いたい!という人はそちらに流れても◎。

②全室南向き!景色を楽しむには絶好の客室


霧島キャッスルホテル
ホテル霧島キャッスルの客室は全室南向き。どの部屋も日当たりが良く、ほとんどの客室からは錦江湾、桜島を眺めることができる。日の光が入る客室は、朝の爽快感も格別だ。

また、54平米のゆったりとした広さも魅力のひとつ。口コミにも『部屋の広さに驚いた』という声が多く、入った瞬間に広さを感じることで、より一層旅の開放感を感じること間違いなし!

霧島キャッスルホテル
和室は二間続きとなっており、広さとともにどこか懐かしさを感じる優しい空間を満喫することができる。

③露天風呂や全面ガラス張りの大浴場を満喫!


■森に囲まれたグリーンビューを満喫できる「露天風呂」
霧島キャッスルホテル
霧島山系の深い緑の森の中に設けられた静寂な露天風呂。沖縄で見る緑とは少し違った鹿児島の森を眺めつつ、鹿児島の気候と温泉の温度を、全身で浴びるひと時を楽しんで。

■全面ガラス張りの大浴場
霧島キャッスルホテル
また、室内には、サウナや打たせ湯が揃った全面ガラス張りの大浴場を楽しむことができる。ジャングルのような緑に囲まれた開放的な空間は、自然の中でお風呂に入っているような心地よさを感じられる。

ホテル霧島キャッスルの泉質は「単純硫黄泉」。ホテル独自の源泉を保有した温泉で、天然温泉を楽しむことができる。温泉は白っぽい濁り湯となっており、この泉質とジャングル感が好きだという人は多いのだそうだ。

「ホテル霧島キャッスル」は、昼は観光を満喫し、夜はグルメとお酒をコスパよく楽しみたい人におすすめの宿!
霧島キャッスルホテル
観光もグルメもお酒も満喫したい!温泉も入りたい!でも費用は抑えたい、そんな方におすすめしたい「ホテル霧島キャッスル」。また、霧島周辺で部屋食付きの宿を探している方は、こちらのホテルが最適だ。

アクティブ旅行派の方は、是非ホテル霧島キャッスルに宿泊してみてはいかが。

★ちゅらとく特典
2019年2月25日(月)~7月31日(水)までの期間予約の方限定!予約フォームの「要望欄」に「ちゅらとくを見ました」と記入の方限定で、通常10時チェックアウトが11時チェックアウトに!

◆ホテル霧島キャッスル
【住所】鹿児島県霧島市牧園町高千穂3878-49
【電話番号】0995-78-2211
⇒公式サイトはこちら

地図を見る