沖縄県民のおでかけを応援するサイト ちゅらとく

おでかけ情報

那覇市

天然とんこつラーメン専門店「一蘭」が2018年10月18日(木)オープン

(投稿日:2018年10月05日)

  • イベント
  • グルメ

2018年10月18日(木)、那覇市の中心地国際通りにとんこつラーメンの聖地、博多で生まれ育った「一蘭」がオープンする。一足先に「那覇国際通り店」をご紹介!

外観
沖縄は初出店、国内外78店舗目となる。なんとたまたま78(ナハ)という語呂合わせ。

一蘭は日本国内のみならず、アメリカ、香港、台湾に店舗を展開していて、世界中にファンが多いのも特徴の1つだが、何といっても、その味とスタイルへのこだわりは相当なもの。

唐辛子に注目
ラーメンに注ぐ「赤い秘伝のたれ」を中央に配置するスタイルは一蘭が元祖であり、独自にブレンドした唐辛子を基本にして30数種類の材料を調合し、熟成させている。この「たれ」がやみつきになる人も多いとか。

その他にも臭みがない、100%豚の骨から抽出した天然とんこつスープは、常に品質管理され、麺との相性は抜群。”あっさり”や”こってり”、にんにくの量や味の濃さなど、細かいオーダーは用紙に記入するスタイルなので、自分好みの一杯を堪能することができる。

煮込み焼き豚皿
ラーメンのほかにも、上質なロースを選定しじっくりと煮込まれた「煮込み焼豚皿」はラーメンにはもちろん、ごはんやビールのおともにも最適。

そして味以外の特徴として、周りが気にならない「味集中カウンター」があること。

一蘭のカウンター1
国際通り店は、席数73席を誇る国内でも広い店舗。

女性一人で食べに行く際に特に喜ばれるスタイルを持つカウンターの左右には壁があり、他のお客様の視線を感じず、リラックスしながら味に集中できる。テーブル奥のボタンの上に替え玉プレートを乗せるだけで声を出さずに注文ができるのも魅力。

レトロな店内
店内の雰囲気は、一蘭の本社が昭和35年創業から3年経ったくらいの年代をイメージ。昔ながらの電話機やポスター、すりガラスの窓などが懐かしさを覚える。

一蘭のカウンター2
子ども連れやグループ連れには背中合わせのカウンター席もご用意。1歳でもOKのベビーチェアーや、幼児用に背もたれ用のチェアーの貸し出しもあるのも嬉しい。さらに、一蘭公式アプリを利用すると大人1名につき、小学生未満の子ども5名まで”お子様ラーメン”が無料になるサービスも。

また、ユニバーサルタイプのお手洗いや、車いすの方向けのスロープなど年代問わずに店舗へ足を運べるよう随所に工夫が見られる。接客にも定評のある一蘭のこだわりは、予想を上にいくもの。

一人様歓迎カウンター
まずは、「味集中カウンター」を一人でじっくりと満喫してみては如何だろうか。


【オープン日時】
2018年10月18日(木)10時

【場所】
那覇市牧志1-2-24
琉球セントラルビルB1F

【営業時間】
9時~翌日4時

【席数】
73席

・天然とんこつラーメン890円
・煮こみ焼豚皿490円
・抹茶杏仁豆腐390円

⇒公式サイトはこちら

◆おしゃれな空間に美味しい食事♪女子会プランはこちら

レストランプラン一覧を見る

◆県民限定・特別プライスで外国車レンタル12時間 3,000円!

プラン詳細を見る

◆クリスマスに泊まりたい♪沖縄のホテルはこちら

ホテル宿泊プランを見る

地図を見る

おでかけ情報新着記事

ジャンルから探す

沖縄県内のイベント・おでかけ情報が満載!

PAGE TOP

株式会社パム ちゅらとく担当