1. 10,000発のデザイン花火と音楽を楽しむ人気イベント「第15回 琉球海炎祭」2018年の開催情報
宜野湾市

10,000発のデザイン花火と音楽を楽しむ人気イベント「第15回 琉球海炎祭」2018年の開催情報

(投稿日:2018年03月08日)

イベント
  • 花火
  • アート・カルチャー

2018年4月14日(土)、宜野湾海浜公園トロピカルビーチで県内外から多くの人が訪れる大花火大会「第15回 琉球海炎祭」が開催。1万発の花火が東シナ海の夜空を彩り、一足早い夏の訪れを告げる。

沖縄の夏祭りには欠かせないエイサー隊が会場を盛り上げたあと、「花火イリュージョン」が沖縄の夜空を盛大に彩る。沖縄民謡から最新ヒット曲、そしてオペラまで数々のサウンドに合わせて、コンピュータ制御された色とりどりの花火が次々と打ち上げられるさまは圧巻の一言。世界的デザイナーであるコシノジュンコ氏がデザインし、花火師が造り上げた“デザイン花火”も登場する。

当日はシャトルバスも運行。雨天決行なので雨具を用意して行こう。

◆渋滞が苦手な方は近くのホテルに泊まるのがおすすめ♪

県民価格で泊まれるホテルプランを探す

【開催日時】
2018年4月14日(土)
※雨天決行、荒天時は4月15日(日)に延期
開場/15時30分、開演/19時30分

【開催場所】
沖縄県宜野湾市真志喜4丁目2番1号
宜野湾海浜公園トロピカルビーチ
⇒トロピカルビーチの詳細・アクセス方法はこちら

【料金】
前売り:大人(高校生以上) 2,700円~10,800円、子ども(小・中学生) 1,600円~4,800円
※券種ごとに料金設定
※未就学児無料
※前売り券が完売した場合、当日券の販売なし

【問い合わせ】
098-988-4981
琉球海炎祭実行委員会
⇒公式サイトはこちら

地図を見る